fb_ogp

株式会社エイシス

プレスリリース

2017年4月21日
DLsite.com
PCゲームレンタル事業『DLsite レンタル』を開始

ローンチラインナップには 30 ブランド以上が参加

ゲオグループの株式会社エイシス(所在地:東京都千代田区、代表取締役:明石耕作)は、2017年4月20日よりエイシスの運営するイーコマースサイト『DLsite.com』において、新たな事業展開としてPCゲームレンタル事業「DLsite レンタル」を開始しました。

DLsite レンタル サービスを開始

DLsite レンタルとは、ダウンロード販売サイト「DLsite.com」にて販売しているPCゲーム(以降、通常版と呼ぶ)を、プレイ可能な期間をあらかじめ設定することで、手に取りやすい価格で遊ぶことができるサービスです。「週末だけゲームをプレイしたい」などのユーザーの多様化するライフスタイルに合わせ、新しい選択肢として本サービスを提供します。

<DLsite レンタルのメリット> 返却の手間なく、気軽にプレイできるレンタル

DLsite レンタルには返却の必要がありません。レンタルの開始・終了をオンライン上で完結するシステムとなっており、レンタル期間が満了になると自動的にサービスが終了します。同じゲームを更に継続して遊びたい場合には「再レンタル」と「通常版のダウンロード購入」という 2 つの方法を選ぶことができます。

低価格で手軽に、週末どっぷり楽しめる!

オンライン上のレンタルなので、外出しなくてもパソコン上で登録からレンタルまで全が完結します。多くのゲームが 500 円(税抜き)からの低価格で遊べるためお財布にも優しく、レンタル期間も 3 日間程度と週末丸々遊ぶには十分な設定となっています。

レンタル期間中に通常版を購入するとお得! 「通常版の定価」-「レンタル価格」=「割引価格」で通常版が購入可能!

レンタル期間中であれば、レンタル金額分が割引された価格で、同じゲームの通常版を購入することができます。これにより、まずレンタルでプレイし、ずっと手元に置いておきたいと感じたゲームを購入することができます。その際もゲームのプレイデータは引き継がれ、再インストールなどの手間もありません。そのままいつまでもゲームを楽しむことができます。
※レンタル中に通常版を購入することで、その分お得に購入できます。

豊富な作品ラインアップ、多彩なお支払い方法

数多くのゲームメーカーと提携し、豊富なタイトルラインアップをご用意しています。ローンチ時点で 30 ブランド以上、40 タイトル以上のラインナップがあり、さらにタイトルは随時追加を予定しています。
また、決済方法は通常の DLsite.com での通常版の購入と同じく、クレジットカード決済、電子マネー、コンビニ後払いなど、お客様のニーズにあった方法を選択できます。

独自開発の著作権管理システムによる、柔軟なサービス展開

DLsite レンタルは自社開発の著作権管理システム『PlayDRM』を活用することによって実現しました。『PlayDRM』は昨年 6 月の本格導入以降、すでに 10 万回以上のライセンス認証の実績があり、あらゆるPCで安定したライセンス管理を行っています。
『PlayDRM』を通して、レンタル時のプレイ可能期間を設定するとともに、問題発生時のサポート対応も迅速に行います。また同システムをゲオ店舗のPOSシステムと連携させることで、店頭での DLsite レンタルも実現可能となりました。

まもなく全国ゲオ店舗でも DLsite レンタルを開始

2017年5月9日より順次、全国のゲオ店舗においても DLsite レンタルの展開を開始します。店頭では、専用コードが記載されたダウンロードカードを販売し、POSシステムの連携により、在庫を持たないレンタル販売を実現します。
全国 140 以上の店舗(※1)で展開開始予定、北海道から沖縄までを網羅するゲオ店舗網を活用し、今までにPCゲームが販売されていない店舗での商品取り扱いにより、新たな購入機会とユーザーの拡大を図ります。
※1:実施店舗などの詳細は、店舗での展開開始時に改めて公開予定です。